くろらっぱの謎雑記。

ポケモンシングルエンジョイ勢が贈る奇妙なブログ。

【剣盾S30シングル最高1985 最終大爆発】今から晴れるよ三世代統一!

どーもくろらっぱです!

今期は三世代でいい結果を残せたので記事にします!

 

f:id:kqrorappa15:20220602002936j:image

f:id:kqrorappa15:20220601103837j:image

TNレジたきざわ/最高1985

ここからさらに1勝しましたがHOMEの更新を待たずに突撃して惨敗したのでこちらを記載します。

2000チャレ負けてから完全に調子を崩してしまい2ロム1900はあったのが4桁台に落ちたので最終は聞かないでください

最終日の追い込みほんと苦手

 

 

☆パーティ紹介


f:id:kqrorappa15:20220601062122j:image

基本選出はラティオスバシャーモグラードン

 

ラティオスで襷を盾にして電磁波→置き土産

バシャーモを死に出しして身代わり連打

そこそこビルドアップを積みズアのみも食べたところでグラードンにバトンタッチ

 

グラードンのビルドねむるで相手のダイマックスをいなしつつこちらのダイマックスを通して力を押しする構築となっています。

 

カイオーガは挑発を持っていることが多いオーロンゲや吹き飛ばし持ちのカバルドン、バトン展開が通しづらいミミッキュイベルタルが相手の構築にいるときに先発で出して雑に電磁波を撃ったりします。

 

ヌケニンはほぼカイオーガピンポイントメタ

オニゴーリは置物。

f:id:kqrorappa15:20220601062135j:image


f:id:kqrorappa15:20220601104211j:image

☆調整

・A特化ザシアンのワイルドボルトを14/16で耐え

・S-1最速ガブリアス抜き

 

☆使用感

今パーティの禁伝枠その1

現環境でも対策必須の性能をしており普通に選出しても強い上に相手の対策枠の選出を強制させてグラードンのビルドアップの起点にするムーブが非常に強力。

 

みがわり採用は初手オーロンゲ対面で身代わりを貼ることでソウルクラッシュを身代わり耐え&Cダウンを受けることなく攻撃することができる

交代された際にみがわりを盾に電磁波こごかぜすることもできる

 

他には水無効特性持ちのトドンヌオーバックされたときにみがわりを置くことでこちらの引き先にあくびを入れさせない目的もあるが意外にもすることはあまりなかったのでパーティ単位できつい水タイプへの打点となる雷採用が一番丸いかもしれない

 

凍える風は初手対面でのランドロスやウーラオスに対して雑に撃って素早さの有利を取ったり電磁波を合わせて使うことでダイジェットでS逆転が起きることを防いだり単純に後続のサポートになったりはしたがやはり火力が足りなかったので冷凍ビームの方が良かったかもしれない

水技を受けに来たトリトドンに対してもあまりダメージを出せないのも気になった。

 


f:id:kqrorappa15:20220601062147j:image
f:id:kqrorappa15:20220601104241j:image

☆調整

S+2で最速スカーフカイオーガ抜き

☆使用感

今パーティの禁伝枠その2

カイオーガの欄に書いた通りラッキーハピナストリトドンヌケニンを起点にできるのが非常に強力。

しかしシーズン中盤から甘えるラッキーが流行りだしてから動きにくくなってしまったのが残念でならない。

 

地面タイプなのでムゲンダイナにコスモパワー要塞されても抜群地震でゴリ押しできたりジガルデとの積み合いになってもこちらの攻撃の高さとジガルデ側の火力のなさから(加速バトンしている前提ではあるが)こちら有利で攻めることができる

さらにさらにメタモンコピーにもビルドアップやダイマックスで有利を取ることができるのが強い!

ただ意地に補正をかけてるのでメタモン地震が確定三発になってしまうので腕白も考慮に入るかもしれない(その場合は火力がネック)

 

ズアのみでD上昇してることもあり大抵のポケモンの攻撃は受け止めることができるが弱点技持ちは流石に厳しいのでダイマと眠るを切るタイミングをうまく調整しないとならないのが難しいところだと感じた。

ビルドアップとねむるを両採用しているので加速バトンを経由しなくても単体で暴れることも可能。というか終盤はイベルタルの多さもありバトン選出と非バトン選出が五分五分ぐらいになっていた。



f:id:kqrorappa15:20220601062158j:imagef:id:kqrorappa15:20220601104255j:image

☆調整

電磁波撒きなので最速

☆使用感

バトン展開に不可欠な電磁波撒き要員。

S110から電磁波置き土産がとても強く凍える風も合わせると起点作成性能が非常に高い!

ただ独特な構築故に再マッチするとみがわりやダイフェアリーで麻痺撒きを阻止されてしまうのは対策のしようがなく厳しかった

初手カイオーガ読みで出てきたガマゲロゲトリトドンに対して読まれないエナジーボールを撃てるのも強力だった!



f:id:kqrorappa15:20220601062231j:image
f:id:kqrorappa15:20220601104311j:image

☆調整

ほぼ出さないしテンプレ型採用

☆使用感

禁止伝説枠でないにも関わらずバトンの天敵のヌオーを強く抑制することができるため採用。

環境にザシアンが多いこともあり選出することはほぼ出来なかったがその顔面で有利な状況を作り出してくれた。きっと、たぶん。


f:id:kqrorappa15:20220601062240j:imagef:id:kqrorappa15:20220601105054j:image

☆調整

・一致イカサマ身代わり確定耐え

・A特化1段階上昇王ザシアンの電光石火をB1段階上昇で身代わり確定耐え

・1加速で最速ドラパルト抜き

・準速霊獣ランドロス抜き

・HP4n(身代わり3回でピンチベリー発動)

 

☆使用感

禁止伝説環境なのもあり耐久は全く足りずラティオスの置き土産込みでようやくなんとかというレベルだが今回はバトン先が同じく禁止伝説のグラードンで数値も足りているので基本加速バトンのみで問題ないのが強かった。

 

バトン展開だときつそうに見える黒バドレックスだがみがわりを撃ったタイミングに後投げしてくるムーブをされた場合、加速→攻撃で割られる→下から身代わりを貼ってもう一度加速すれば素の黒バドを抜ける上に身代わりが盾になってシャドクロで殴りに行けるのでむしろ引いてくれると好都合だった。シャドクロ採用も黒バドとミミッキュに有利が取れるため。

 

HP4nにしているのはズアのみ発動を確定させるため、奇数にしているとHPミリでの道具発動になってしまい不意のダイロックの天候ダメージで落ちてしまうのが弱いと感じた。

耐久値こそあまりなかったが格闘タイプが含まれているため、イカサマで身代わりが割れないのはとても重宝した!


f:id:kqrorappa15:20220601062315j:image
f:id:kqrorappa15:20220601104356j:image

☆調整

意地AS

ダウンロード調整かつ最低値になるようにD個体値22-23を採用。

☆使用感

カイオーガ対策で採用。

嫌がられてるだけありこちらが使っても強力なポケモンだったが終盤原始の力カイオーガに5回は殺されたのでとてもつらかった。

 

☆きついポケモン

カバルドン

バトン展開自体は厳しいがカイオーガはもちろん、グラードンもあくびループに強い型なので単体で見ると案外行ける

ミミッキュ

呪いで定数ダメージが入るため厳しい

初手カイオーガで行ける場合はカイオーガで1:1を取る形になるがゼクロムやホワイトキュレムが見えていてどうしてもバトンを通さなければならない場合はダイマックスで相対的にダメージを減らしたりしてどうにかやりくりするしかない

・黒バドレックス

ゴースト技の通りがえげつない

初見はラティオスの麻痺が通るから行けるが問題は再マッチ時。地獄を見ることになる

イベルタル

初手ダイマに合わせて電磁波置き土産が出来ればいいのだが型が割れている場合はそうさせてくれないので厳しい。バトン展開を強引に通してもダイアーク連打が受からないのでオーガからの非バトン選出でどうにかするしかない。

幸い、麻痺さえ通せばグラードンが強く出れるので立ち回りで頑張ろう。

・初手サンダー

ダイジェット連打はもちろんのことボルトチェンジラティオスの襷を削りつつザシアン黒バドに繋げて来る動きもあるため初手置き土産するしかない。置き土産を入れた状態でダイマを切らせてしまえばグラードンの起点になるのでそれでワンチャン行けなくもない。

・初手ランドロス

サンダーと同じくとんぼなのか居座りなのか初手にどう動くかわからないという意味できつい。終盤に増えた耐久に厚く振ったランドがめちゃめちゃしんどい。

 

☆あとがたり

結局のところ、2000に上がりきれなかった原因は環境後期の対戦人数の減少とコンセプトパゆえのインパクトの強さで覚えられてしまい再マッチ時にボコボコにされる、というのが頻発したせいなのかなと思いました。

バトン構築だと認識されないための隠れ蓑としての三世代統一だったのに結果的に首を締めることになってしまったのがかなしいやら悔しいやら、でもラティオスは以前のドラゴン統一のものの流用、ズアのみバトンの発想は毒統一からという総力戦感が中々面白かった!20間近まで来れたのも久しぶりだったのもありとても楽しめました!またやろう三世代統一。

 

スペシャルサンクス

・モブキャラさん(@mobcharabuizu)

偉大なる先駆者でありS30では同じ三世代統一のライバル!この方の構築記事参考にしたり直接色々アドバイス貰ったりしました!モブキャラさんの方は2000達成出来たみたいでほんとおめでとうございます!!でも負けたのく"や"し"い"〜〜〜

・たまかけさん(@zeririnz)

神絵師!例によってトレーナーカードに昔依頼した絵を使わせて頂きました!ありがとうございます!!

DQ5神ゲー、ちなみに僕はデボラ派。

・ともちんくん(@SharkTino12 )

紛うことなき神絵師。味がある各ポケモン担当。今回のお気に入りはグラードン!こいつはフローラ派。戦争だ!!!!!!

 

これで記事は終わりになります!ここまで見て頂きありがとうございました!!!!

 

【剣盾S28シングル最高1927 最終1841/820位】ジガルデレシラム軸ドラゴン統一!

どーもくろらっぱです!

今期はドラゴン統一でめちゃめちゃいい結果残せたので記事書きました!

f:id:kqrorappa15:20220331171540j:image

メインは色んなパーティの試運転で順位がお通夜になったので割愛。

サブロムTNレジたきざわ




f:id:kqrorappa15:20220401085949j:image

最高レート1927

ここでやめておけばよかったものを…

 


f:id:kqrorappa15:20220401131907j:image

最終1841/820位!

溶かしましたが最終3桁は達成出来たので及第点かなと!

 




f:id:kqrorappa15:20220409231739j:image


☆パーティ紹介

基本選出はラティオスジガルデレシラム(orボーマンダ

ラティオス先発で襷を盾に電磁波置き土産

→ジガルデ身代わり

→相手は裏引きするので裏にも麻痺が入

→そのまま全抜き出来たら全抜き

出来なくても相手の削りは最低限できる

→レシラムダイマックスで押し切る

もしくはボーマンダの自信過剰の起点にする

というのが全体の流れです

 

ドラパルトはラティオスの襷を貫通してくるガブリアスドラパルトミラー用。

ウオノラゴンはカイオーガやラッキーハピナスが余りに重かったり水の通りがいい時に出していきます

初手カバルドンラグラージマンムーのステロ展開に対する駒でもあります

 


f:id:kqrorappa15:20220331130335j:image

☆調整

・100%フォルム時、麻痺したS+1最速霊獣ランドロス抜き

・50%フォルム時、準速ガマゲロゲ抜き

 

☆使用感など

今パーティの禁止伝説枠一体目!

なんとこのポケモンシーズン残り4日でパーティ入りしてきた新人なのだ!

当初は技スペース的にドラゴン技を入れる余裕もなく対ドラゴンポケモンに有効打を持てずさらに氷4倍弱点なのでエースとしては不安すぎることからパーティ採用を見送っていたが

 

エース採用ではなく麻痺撒きを主目的とした採用でとぐろで要塞化するのは二の次と考えたとき突然このポケモンは真価を発揮したのだ!

 

麻痺がデレればうっかり全抜きしてしまったりすることも多く、そうでなくても確率的に一度はほぼ間違いなく痺れるので対面の相手はいい感じに削ることができるのが非常に優秀だった!

 

慎重で採用しているのはよく初手ダイマしてくる(置き土産を受けた)サンダーやイベルタルの攻撃を受けながら起点にすることがあるため、

防御無振りでもとぐろで補強できることもありそこまで気にならなった。反面、攻撃の低さはとても目立ったので多少DかSの努力値を回してみてもいいかもしれない。

 

f:id:kqrorappa15:20220331130858j:image

☆調整

・無振りダイマイベルタルに珠ダメ2回+ダイバーン→晴れダイバーンで2連最低乱数以外確定

・Bかなり厚めで余裕を持ってA特化ザシアンの巨獣斬2耐えする(39.2-46.7%)

・麻痺した最速黒馬バドレックス抜き

 

☆使用感

禁止伝説枠二体目!

フェアリー等倍/鋼半減のとても優秀な耐性とダイバーンの晴れで簡単に火力補強ができる点から採用した!

 

突撃チョッキを持つことによって珠持ち限定にはなるもののイベルタルダイマの撃ち合いで勝つことができたりメタモンにコピーされた時にも強く出ることできる!

 

あおいほのおの性能も威力130/命中85/火傷2割と通常技としては破格の性能をしておりダイマックスが切れても高火力を撃てるのも強かった!

 

レシラムのSラインは非常に悩んで色々試行錯誤してみたが準速マンムー抜き調整だと耐久面に不足を感じたため、思い切って必要最低限である実数値112にすることにした。



f:id:kqrorappa15:20220401090032j:image

☆調整

・DL調整

・S100族と同速なのが肝なので最速

 

☆使用感

耐久面に不安があるもののA135/S100/特性自信過剰と禁止伝説にも引けを取らない攻撃能力を持つ終盤のスイーパー!

 

当初はラス1対面で弱点保険に触ってくれればザシアンに勝つことのできる意地カイリューを採用していたが耐久に厚く振っていたため、最速ザシアン黒バドを抜くためにジェットを2回撃たなければならないのがとても弱いと感じたので変更した。

 

前述の調整のカイリューとは違い、ダイジェット1回で最速ザシアン黒バドのラインを軽々と抜ける他、S100のおかげでジガルデレシラムで相手するのが厳しいキュレムゼクロムに対して上からドラグーンを撃つことができるのが強かった!

 

身代わりの枠は竜舞と択になるが置き土産込みで考えても禁止伝説のアホ火力を耐えるのは厳しいと思ったので麻痺した相手のダイマを枯らせる身代わりを選択した。


f:id:kqrorappa15:20220331131434j:image

☆調整

・S110前後はザシアンの調整次第でこちらが抜けるので最速

 

☆使用感

今回の構築における一番の肝となるポケモン

なんと言ってもS110から展開される電磁波/凍える風/置き土産が非常に強力!

ちなみに同じ技構成ができるポケモンで次に早いのはS80のフワライド/サーナイト/エルレイドになり大きくSが下がってしまう。まさにラティオスの特権と言える!

 

さらにC130の高さもこの型の強さに貢献していてここまで数値が高いと無振り黒バドレックスがシャドーボールで余裕の確定一発。スカーフ採用などで多少Hに振られても落とすことのできる余裕があるのだ!

 

ドラゴン統一の優秀な電磁波撒きとしては他にジュラルドンが挙げられるが悪の波動で黒バドレックスを落とすことは出来るもののS85なので素早さの差がかなり致命的になってくる。

 

初手ダイマをしてくるサンダーやイベルタルに素でSが勝っているので凍える風でとりあえずジェットのS上昇を無効化して1ターンを消費させた後、上から置き土産をすることができる!

とにかく数値が優秀な起点作りで重宝した!


f:id:kqrorappa15:20220331131545j:image

☆調整

努力値無振りでもA特化マンムー地震→氷の礫確定耐え

・S実数値126前後に調整された日食ネクロズマが存在するので準速採用

 

☆使用感

パーティのマスコット枠!

吐くほど辛いマンムーポリゴン2、さらにステロを撒いてくるポケモン全般に初手で合わせていくのが理想。

スカーフだと誤認して状態異常にさせてくるのを身代わりで防いで逆に楽々処理することができる!

この展開が綺麗に通った場合、相手の後続はダイマを切ってくることが多くそこにこらえるが刺さるのが強かった!

ダイマックスにこらえるを合わせるとイバンだと分かっていても先行エラがみを受けに行くかダイウォールで防いで再度こらえるしてダイマターン終了かの二択を迫ることが出来るので非常に強力!

 

ステロ撒きと対面させようとして初手ダイマポケモンと対面してしまった場合でも比較的有利に立ち回ることができる。

ザシアンと対面してしまった場合もこらえるを一度してイバンのみをチラつかせた後に電光石火読みでレシラムを着地させることが出来るため(さらにこの出し方は相手に強くスカーフレシラムを意識させられる)そこまで不利にならないのだ!

 

交代際に身代わりを貼ってから後攻で身代わりを撃ち続けてイバンのみ発動で突然奇襲!なんて動きも出来るのでイバンのみにとても可能性を感じた!

 


f:id:kqrorappa15:20220331131908j:image

☆調整

・A特化ザシアンの巨獣斬耐え

・余りをS振り

本当はDにも回したかったが上取れるがどうかが死活問題なので断念した

 

☆使用感

ほとんど選出することはなかったがパーティに置いているとムゲンダイナとジガルデに対して強烈に牽制してくれるのが優秀!ジガルデミラーになると泥沼化は避けられないのでとても助かった!

 

パーティ全体紹介でも書いた通りガブリアスとドラパルトミラーはこの型のドラパルトで無ければ対応出来ず無条件に負けてしまうのでここの枠は本当に重要。統一だと厳しいペンドラーを起用したバトン展開にも強いためかゆいところに手が届くポケモンだった!

 

☆厳しいポケモン

マンムー

初手に来てくれればウオノラゴンやドラパルトの鬼火で対応可能だが裏に置かれると頭が剥げる。

そもそも当たらないことで対策しましょう。

フリーズドライは知らん

 

ガブリアス/ランドロス/ホルード等の地面タイプ全般

レシラムでは無理なのでジガルデに任せよう。最悪ダイマックスを切れば一致地面技を耐えるので上手いこと調整しよう。場合によってはダイソウゲンでグラスフィールドを敷くことでもう一発耐えることもある。

 

・カプレヒレ

全体的に大きく数を減らしたのでほとんどマッチングしなかったが出てこられると状態異常が効かないミストフィールドを展開される上、処理そのものがかなり難しい。気合い。

 

・オーロンゲ

ウオノラゴンと対面させれば麻痺痺れ次第にはなってしまうものの1:1取ることが可能。

レシラムはあおいほのおの命中不安があるものの行けるがどうしてもソウルクラッシュは受けてしまう。

ジガルデも電磁波無効なので上手く使えば頑張れなくもない。

 

無理無理やめてほんと無理

うまーーーいこと相手のダイマにレシラムのダイマを合わせてターン枯らしてこらえるイバンエラがみで奇襲してようやくワンチャンある。

一応ラティオスの方が速いので上から電磁波を撒いて妨害は出来るが身代わりを撃たれると積むのであまりオススメはしない

 

スペシャルサンクス

・d_mさん

ドラゴン統一を始めるきっかけとなったリクエストをくれた海外の兄貴で今回のパーティの色違いジガルデをくれた人物でもある。

この人なしでは今の僕はないと思う!ありがとう!

 

・ワダンテさん

以前skeb依頼で描いてもらった絵をトレーナーカードで使うにあたって許可を頂きました!

ほんとに素敵な絵をありがとうございます!もうほんとだいすき髪のロールの部分とか二の腕とか(超絶早口)

 

これで記事は終わりになります!ここまで見て頂きありがとうございました!!!!

【剣盾S26シングル最終日最高1205位/最終大爆発】バトン毒統一!

どーもくろらっぱです!

竜王戦ルールを毒統一で潜ってたので記念として記事にしました!

f:id:kqrorappa15:20220201160625j:image

 

f:id:kqrorappa15:20220201170800j:plain

3桁チャレンジ2回できましたがどちらも無理な構成でボコられたので悲しみを背負いました

バトンパに吠えるウインディはアカンって……。

☆パーティメンバー紹介f:id:kqrorappa15:20220201160648j:image

 

電気玉ニドクインで相手の先発を麻痺にしてペンドラーで能力上昇後、3体から選んだエースにバトンタッチして暴れてもらうシンプルなものです。

 

f:id:kqrorappa15:20220201160711j:image

 

☆臆病ムゲンダイナ@黒いヘドロ

実数値 241(204)-x-147(252)-166(4)-116(4)-171(44)


・特性 プレッシャー

 

・技構成

火炎放射/毒々/身代わり/自己再生

 

・調整

最速ウツロイド抜き

黒いヘドロ回復最大効率

 

・使用感

毒統一唯一の禁止伝説ポケモンでありバトンエースでもある。

そのインチキ耐久+プレッシャーは実際強力で身代わり再生しているだけで相手の有効打のPP枯らしが簡単に出来てしまう。

 

これだけ聞くと最強ポケモンに見えるが相手へのダメージソースが毒々の定数と貧弱な不一致火炎放射しかないので相手のパーティに毒タイプのポケモンがいたら出すことができずまた回復技持ちのポケモンがいるとTODされてしまってバトンは成功したのにこちらが負けてしまうことも多々あった。

 

結論としては微妙と言わざるおえないポケモンだった

 


f:id:kqrorappa15:20220201161255j:image

☆腕白ドラピオン@カゴのみ

実数値 177(252)-110-143-x-127(252)-116(4)

 

・特性 カブトアーマー

 

・技構成

噛み砕く/鉄壁/剣の舞/ねむる

 

・使用感

バトンエースその2

主に黒バドレックス、日食ネクロズマなどのエスパータイプイベルタルに対して選出していく駒。

 

なんといっても一度積みきってしまえば特性カブトアーマーで急所無効なので事故やウーラオスに非常に強いのが魅力的

 

ただ火力がとても貧弱で剣の舞を積みきっても相手を一撃落とすことは難しい上に特防が脆いので押されてしまうと簡単に突破されてしまう

このポケモンだけ回復技にねむるを採用しているのもあり回復が間に合わないことも多かった。

 

結局こいつも微妙だったがメタモンに強い点はとても評価している

 


f:id:kqrorappa15:20220201161307j:image

☆腕白ペンドラー@ズアのみ

実数値 164(228)-121(4)-154(244)-x-92(20)-134(12)

 

・特性 かそく

 

・技構成

這い寄る一撃/鉄壁/身代わり/バトンタッチ

 

・調整

 ・臆病イベルの珠-1ジェットを確定耐え

 ・みがわり3回貼るとピンチベリー発動(4n)

 ・1加速で最速130族抜き

 ・こちら3加速時、S2段階上昇のS100族抜き

 

・使用感

能力上昇をとにかくしてエースに繋ぐこのパーティの核となるポケモン

 

Sに努力値を割かなくてもそこそこ速いのがとても重宝でき、さらに腕白HB振りで物理面の硬く鉄壁を積み切ることも容易だった。

 

反面、特防は豆腐で全く信頼できない。

一応、珠サンダーや珠イベルタルに上からダイワームでC1段階下げたダイジェットはギリギリ耐えることは出来るもののほんとにギリギリなので先制技持ちに交代されて落ちてしまうこともあった。

ズアのみはバトン先にどうしてもD上昇させたかったので採用してみたが思いのか使用感が良くて驚いた。

 


f:id:kqrorappa15:20220201161717j:image

☆図太いニドクイン@電気玉

実数値 195(236)-100-149(228)-95-111(44)-96

 

・特性 どくのトゲ

 

・技構成

投げつける/大地の力/凍える風/どくびし

 

・調整

A特化霊獣ランドロス地震確定耐え

 

・使用感

よくある電気玉投げつける型の麻痺巻き起点作り。

毒ポケの中では比較的信頼できる耐久の持ち主で技範囲の多さも起点作りとして選択肢が広く使っていて楽しいポケモンだった

 

耐久に全振りしている起点作りの宿命として火力がとにかく足りないので起点にしまうこともかなりあったが正直な話、耐久面の問題から他に起点作れるポケモンがいないので仕方がなかった。


f:id:kqrorappa15:20220201161729j:image

☆穏やかガラルヤドキング@たべのこし

実数値 202(252)-x-132(252)-130-144(4)-50

 

・特性 マイペース

 

・技構成

アシストパワー/冷凍ビーム/めいそう/なまける

 

・使用感

バトンエースその3!

バトン先として採用するにしてもSが低すぎる問題が付き纏うがそれを帳消しに出来るくらい耐久と火力が優秀なポケモン

 

バトン成功時点で素早さと防御に能力上昇が掛かっているため、めいそうをそこまで積まなくてもアシストパワーは火力が出てとても重宝した。

 

また相手の耐久ポケモンに強いのも大きなメリットだった。ウーラオスがどうにもならないのはもう諦めるしかない。メタモンもきつめなのが残念だった。

 


f:id:kqrorappa15:20220201161740j:image

☆臆病ドククラゲ@命の珠

実数値 155-x-86(4)-132(252)-140-167(252)

 

・特性 ヘドロえき

 

・技構成

ハイドロボンプ/凍える風/腐食ガス/破壊光線

 

・使用感

カバルドン最終兵器!

S100の優秀な初速からダイマックスで奇襲したり腐食ガスと凍える風で後続のサポートすることも出来てとても柔軟な立ち回りが出来た。特にイベルタルの命の珠を無効にできるのはワンチャンス生まれたのでとても感謝している。はたき落とすを覚えるのに腐食ガスを採用しているのはダイウォール媒体とするため。

 

当然問題点もあり、あまりにも防御がペラペラなのがとてもとても困った。襷を持たせようか悩んだぐらいだが控えめ襷だとカバルドンハイドロポンプダイストリームで落ちるかとても怪しいこととSを落とすデメリットが痛すぎて断念した。

凍える風媒体のダイアイスでも耐久無振りドラパルトぐらいは一撃で落とせるので頼れる場面もとても多かった!

 

☆あとがたり

とまあ良くない点ばかりが目立つメンバーを使わざるおえないのもあり3桁にはあと一歩届かず最終順位は3000位台と残念な結果で終わってしまいました。ですがほんと少しの可能性は感じることができたのが収穫でした!また機会があれば毒統一を触ってみたいです!

 

スペシャルサンクス

・ポックルさん(@poikkle )

ニコニコで動画を上げてらっしゃる方で偉大なる先駆者様!今回のパーティのベースを教えてくれた!毒統一でも通常パでも2000超えしてる圧倒的強者!

 

・ブロッコニキ(@Brocko_pokepad )

個体調達やアドバイスなどしてもらった!この人も7世代毒統一で2000行ってる偉大すぎる先駆者様!!

 

 f:id:kqrorappa15:20220201162421g:plain

これでこの記事は終わりです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

【剣盾S24シングル最高レート1926/最終大爆発】Bキュレム軸ドラゴン統一!

どーもくろらっぱです!


f:id:kqrorappa15:20211130015004j:image

竜王戦ルールをドラゴン統一で潜っていい結果を残せたので記事にしました!

 

メインTNくろらっぱ

サブTNレジたきざわ


f:id:kqrorappa15:20211130021902j:image

最高レート1938付近

HOMEのランキング更新を待たずに1950チャレンジして見事玉砕したので記事タイトルにはスクショがある中での最高である1926で記載してます

最終順位は大爆発で爆死しました聞かないでください

 f:id:kqrorappa15:20211130184505j:plain

☆パーティ紹介
 

今回も前回と同じく『キュレムバクガメスコンビ』が構築作成の始点となっています。

 

キュレムが呼ぶザシアンやウーラオスバクガメスの鉄壁の起点に、逆にバクガメスを見て来る地面全般をキュレムの起点にするといった感じです。

 

その他の面々は前回だと他によく来るポケモンのメタとして採用していましたが今回は選出誘導とキュレムの積み展開の補助に重点を置いた構成になっています。

 

☆パーティメンバー紹介
 
f:id:kqrorappa15:20211130043033j:image

 


f:id:kqrorappa15:20211130015103j:image

☆陽気ブラックキュレム@光の粉
実数値 205(36)-219(228)-122(12)-x-111(4)-158(228)

 

・特性 テラボルテージ

 

・技構成

つららばり/クロスサンダー/みがわり/竜の舞

 

・調整

最速霊獣ランドロス抜き

身代わり地球投げ耐え調整(HP51)

 

・使用感など

今パーティの禁止伝説枠。

良い点がめちゃめちゃ多いポケモン

・特性テラボルテージがすこぶる優秀!

ドラゴンエース悩みの種であるミミッキュや天然ヌオーで止まらな

・S95族!S90族のカイオーガゼクロムに上を取れるのはめちゃくちゃでかい

・氷竜という独特の耐性

氷等倍地面等倍なので受けポケモンに強め

・あらかじめダイアイスを撃って霰を降らせておけば天候ダメージで襷削りもできる!

 

しかしこれらの利点を帳消しにするザシアンに勝てないという特大のデメリットがあるため中々使われない禁止伝説ポケモンだが今回はジュラルドンの麻痺撒きから展開→みがわり連打→竜舞という流れでパーティのエースをしてもらうことで活躍することを狙った。

 

ということでいざ使い始めたはいいもののジュラルドン→Bキュレムの展開は決まれば強いのだがみがわりが残るか不安定すぎるためいまいち勝率が伸び悩んでいたところ、鋼統一の強者ハガネアさんに「光の粉はどう?」と助言を貰ったことから持ち物が光の粉に変わった。

 

光の粉と聞くと全てを投げ捨てて運に任せてるイメージがあるが相手が撃つ技の命中率が0.9倍になるという効果はみがわりでの試行回数確保と麻痺との組み合わせによって十分戦術として頼れるほどの期待値を獲得することが可能になる!

麻痺した相手に命中100の技を撃たれていると想定したとき、3回みがわりを貼って残る確率は約70%、4回みがわりを貼った場合はなんと87.5%ととんでもない確率になるのだ!

 

しかもやけくそで麻痺抜きでみがわりを4回貼ってみがわりが残る確率自体も約34%とワンチャンとしては十分すぎるほどの確率を持っているのである!

 

終盤こそ麻痺が通らないトリトドンの増加や氷竜の範囲では厳しいヒードランの増加で立ち行かなくなってしまったが11日前後には1850に乗って20日には1900達成という凄まじさを見せたのは間違いなくこのポケモンのおかげだと思っている。


f:id:kqrorappa15:20211130015123j:image

☆控えめジュラルドン@気合いの襷

実数値 156(84)-103-147(92)-176(156)-71(4)-127(172)

 

・特性 ライトメタル

 

・技構成

ラスターカノン/流星群/岩石封じ/電磁波

 

・調整

・準速ガマゲロゲ抜き
・岩石封じ一回で最速エスバ抜き抜き
・陽気王ザシアンのじゃれつく+石火を最高乱数以外耐え

 

・使用感など

Bキュレムが活躍するための場作りをするポケモン

 

ジュラルドンの特徴はなんといって鋼竜の優秀な耐性にありこのおかげで陽気ザシアンのじゃれ+石火やドラパルトのドラゴンアロー、フェローチェトリプルアクセルで襷を貫通されて落とされるということがないため非常に安定感があった!

 

耐性で耐久を確保しているので他の起点作りに比べると素早さや耐久に振る必要性がなくその余った努力値は火力に流れるため起点作りでありながら結構頼れる火力を持つのも特徴の一つ!

 

流星群で対面したドラゴンポケモンをワンパンすることもできるし電磁波読みで出てきたカバルドンに対してもHBに厚く振られた個体であればラスターカノン→流星群で返り討ちにできるのも非常に強かった!

 


f:id:kqrorappa15:20211130015139j:image

☆陽気パッチラゴン@ハバンのみ

実数値 189(188)-120-110-90-120(236)-116(84)

 

・特性 ちくでん

 

・技構成

電撃嘴/炎の渦/挑発/電磁波

 

・調整

無振りユクシー/ウインディ抜き

臆病黒バドレックスの珠アストラルビット耐え

 

・使用感など

当初は砂かき弱点保険型でダイマックス想定のアタッカー&サンダーレヒレ抑制のために採用していたのだがメインウェポンが電気なのがBキュレムと被ってしまう上にランドロスヌオートリトドンラグラージ等の被選出率が非常に高いのもあって選出する機会が全くなかった。

 

パーティから外したかったがサンダーは麻痺が入らずダイジェット連打でパーティ崩壊、Bキュレムのダイアイスで落とせはするものの裏にほぼほぼザシアンがいるのでダイアイスを撃つタイミングでザシアンに引かれて温存されたらバクガメスでひっくり返す勝ち筋も潰える

 

カプ・レヒレも同じく麻痺が通らない、しかもレヒレそのものに通らないだけであればまだなんとかなるがミストフィールドで効かなくなってるのでジュラルドンそのものが機能停止→負けというどちらも出された時点で降参をするレベルのポケモンなので少しでも勝率を上げるためにたとえハリボテでも採用する必要性があるのだ。

 

 

というわけで新しい型を作ることになり一晩の考察の後、完成したのがこちらです

 

どうしてこうなった

 

アタッカーがダメなら麻痺撒きとして採用するべし、挑発もあるので鈍足の地面枠であれば上から挑発を入れて倒されることでBキュレムの起点を作ることが出来る。うん、理には適ってるんだけどもなんだこの型は

 

でも案外仕事しやがるのですこいつ

Bキュレム軸の天敵である日食ネクロズマに対して電磁波→挑発で過度に積まれることを防いだり

オーロンゲやクレッフィ、レジエレキ等の上から壁を貼ってくる奴らは本来壁のせいで逃げられて再展開されてしまうのですが炎の渦で拘束することによって壁ターンを消費するとともに逃さず処理することができる!

 

ハバンのみはほぼムゲンダイナピンポ採用。ムゲンダイナ軸の受けループに出していきムゲンダイナと対面した場合、ジュラルドンだとみがわりを貼られてしまう可能性が高いがパッチラゴンがダイジェットをするとS逆転が起きてしまうので相手目線からするとダイマックス砲を撃たざるおえなくなる、打点がないのなら裏に引くので対ムゲンダイナ一点を考えれば非常に優秀なポケモンだった。

 

がやはり中速以上の地面枠(霊獣ランド)に勝てないのとハバンのみを持ってもレシラムディアルガの珠ダイドラグーンが耐えられないこと、

後半に増えたイベルタル軸受けループに対して出していきたいのに肝心のイベルタル対面で珠ダイアークを耐えられなかったり種族値をガン無視した型に無理が出てきてしまった。

しかしポケモンの可能性は感じることができてとても楽しかったです!

 


f:id:kqrorappa15:20211130015154j:image

☆意地ウオノラゴン@神秘の雫

実数値 167(12)-156(252)-130(76)-x-101(4)-116(164)

 

・特性 頑丈顎

 

・技構成

エラがみ/岩石封じ/怒りの前歯/みがわり

 

・調整

・陽気ウーラオスの鉢巻暗黒強打を96.7%で耐え
・神秘の雫+後攻エラがみで無振りGヒヒダルマが確定一発
・無振りユクシー/ウインディ抜き

 

・使用感など

ドラゴン統一パではいつものみがわり採用ウオノラゴンくん

 

みがわりは初手ラグラージ対面であくびを防ぐことができたりジュラルドンの撒く電磁波と合わせて上からみがわり連打して痺れ待ちなんてこともできたり何かと便利!

 

いつも使ってる残飯熱湯型や変なものだとチイラのみ採用型も使ったが今期はドヒドイデの数そのものが多くなかったことやそのドヒドイデもBキュレムで起点にすることができるので無難にエラがみの火力を上げることができる神秘の雫に落ち着いた。

 

神秘の雫を持たせることでGヒヒダルマに対面から勝てるようになったり対ナットレイも無理矢理押しやすくなったり強かった!

 

怒りの前歯は水技が通らないラプラストリトドンへの削りになる他、半減のナットレイドヒドイデ、コスモパワーを複数回積んだ日食ネクロズマへ撃つとエラがみより有効な場面があり特にネクロズマに対しては朝の日差しのPPを削ることができる技になったので重宝した!相手が引いても外れない限り雑に半分削れるのもポイント!

 

残飯ではなくなったため若干体力に不安は出てきてしまったが残飯最大のデメリットである道具の即バレがなかったので動きやすかった印象!

 


f:id:kqrorappa15:20211130015205j:image

☆控えめアーゴヨン@ジャポのみ

・実数値 148-x-93-196(252)-94(4)-173(252)

 

・特性 ビーストブースト(C↑)

 

・技構成

ヘドロウェーブ/竜の波動/火炎放射/流星群

 

・調整

火炎放射+ジャポのみ1/8ダメージで無振りマンムー確定

龍の波動+ジャポのみ1/8ダメージで無振りガブリアス確定

特性ダウンロード調整(B<D)

 

・使用感など

出ましたおもちゃポケモン

 

技構成はごくごく普通のアーゴヨンなのだが持ち物がおかしい

 

アーゴヨンを採用した理由としては確実にカプ・レヒレを抜いているメタ枠が欲しかったことと火力アップアイテムや逆鱗流星群の撃つことがデメリットになってしまう技を使わず命中安定技でマンムーガブリアスをジャポ圏内まで削ることが出来るため!

 

この二体を同時に相手取るにはラティオスは臆病採用になってしまう上に流星群を撃たなければなくなる

ドラパルトでは火力アップアイテムがないと厳しい

ガブリアスは逆鱗を撃たなければならない上に相手のガブリアスと同速なので不安定と色々考えた上での採用なのです。

 

でもここで読んでる方は思うはず

おいおい上から攻撃しても襷で耐えられて返しの地震で倒されてその後ジャポが発動して相手を倒しても共倒れになっちゃうんじゃないのか?と

 

いやいや

共倒れでいいんですこれ

 

というのもジャポのみまで持たせてまでガブリアスマンムーを処理したい理由が麻痺が通らないかつめちゃめちゃ初手に出てきやすいからなのでアーゴヨンの後続にジュラルドンの場作りを展開する都合上むしろ共倒れしてもらった方がダイジェットダイナックルの起点にならないからありがたいまであるのです

 

しかも!

スケイルショット等の連続技を受けた場合は一発目を受けた時に発動するのでアーゴヨンが生存するのも大きい!

ビーストブーストこそ発動しませんが相手に圧力をかけることができちゃうんです!

 

アーゴヨン最強か?と思っちゃいますが弱点としては単純にマンムーガブリアスがいないと選出されないで腐ること、これが非常につらい。

ビーストブーストによる火力補強があるので抜き性能があるように見えなくもないですが禁止伝説ありの環境ではダイマックスありでも全然耐久が全然足りずスカーフ持ちでもないので終盤のスイーパーになることもできません

 

というわけで光るものこそあったものの総合的に見ると微妙感が否めないポケモンでした

でも相手目線からはまさかジャポアーゴヨンなんていうもので1:1取られるとは夢にも思わないので読まれないこと決まりやすいことはとても強かったと思います!


f:id:kqrorappa15:20211130042406j:image

☆図太いバクガメス@オボンのみ

・実数値 167(252)-x-198(196)-112(4)-106(4)-63(52)

 

・特性 シェルアーマー

 

・技構成

嫉妬の炎/ボディプレス/鉄壁/眠る

 

・調整

無振りドサイドン抜き抜き抜き

 

・使用感など

地味〜〜に構築の核となってる亀。

 

対ザシアン構築にはジュラルドンキュレムの流れで一体目を起点にして倒して二体目に出てきたザシアンに止められてから死に出ししてこのポケモンで詰ませていきます。

 

このポケモンの長所はなんと言っても特性シェルアーマーなこと!

これによりウーラオス確定急所技が急所に当たらないのでウーラオスを起点にすることができるようになります!

積みポケモンの宿命である急所を無効化できるのはやはり強くザシアンウーラオスといった並びが多かったのもあり今期もこいつ一体で2タテ3タテを量産しましたが相手の裏に特殊技ポケモンがいると特殊耐久はないので無条件に負けてしまうのがどうしても弱い!

そのためボディプレスが抜群で入るラプラスポリ2には対してもあらかじめ麻痺を入れてやらないといけないのもこのポケモンが使われない理由なのかなとも思いました。

やっぱりコータスには勝てない……。

 

 

☆あとがたり

今期は久しぶりの竜王戦環境ということでダメ元で使ってみるか〜と組んでみたらなんか上手いこと行っちゃって19達成できました!ドラゴン統一での19は1987まで行ったS7の鎧環境以来なのですごくすごくうれしい!でも最終は酷い有様でした(落ちに落ちて最終7000位とか)

 

というのもこのパーティ、今期序盤のザシアンだらけ環境を想定して作られているのでラプラスザシアンウーラオスラグラージザシアンウーラオスなんかのパーティにはしっかり勝てるのですが終盤の環境変化によって増えたドラパルトヒードラントリトドン採用に加え禁止伝説枠でも日食ネクロズマ黒バドレックスにはあまり勝てなかったので終盤失速したのも当然の結果なのかな〜と思ったりもしています。

でも今期のパーティはだいぶ挑戦的というか変な型多めで初見殺しするのはとても楽しかったし(再マッチ多くてはげました)可能性を感じたのでそこは一歩前進かなと!

 

 

また気が向いたら統一パーティ使いたいと思います!!!

 

 

スペシャルサンクス

 

・トレーナーカード

たまかけさん(@zeririnz)

 

 WA4ラクウェル描いてもらったよ!すき

 

ポケモン

ともちんくん(@SharkTino12)

 好評だったので一部新しいの描いてもらって再掲しました!

 

・アドバイスなど

ハガネアさん(@haganea376)

 光の粉の発案者

シーテャさん(@Laputa_at)

 深夜にパッチラゴンの考察を手伝ってくれた方

カゼハさん(@srkazeha)

 パッチラゴン考察を手伝ってくれた方その2

 炎の渦を入れる発想はこの人発案

f:id:kqrorappa15:20211130184041g:plain


これで記事は終わりになります!ここまで読んでくださりありがとうございました!

【剣盾S17シングル最終506位/レート1874】Bキュレムバクガメス軸ドラゴン統一!

どーもくろらっぱです!


f:id:kqrorappa15:20210501115608j:image

 

竜王戦環境をドラゴン統一で潜っていい結果を残せたので記事にしました!

 

メインTNくろらっぱ

サブTNレジたきざわ


f:id:kqrorappa15:20210501115838j:image


f:id:kqrorappa15:20210501115921j:image

最高レート1889

 


f:id:kqrorappa15:20210501115945j:image


f:id:kqrorappa15:20210501115954j:image

最終506位/レート1874



f:id:kqrorappa15:20210501015139j:image

☆パーティ紹介

 

今回はキュレムバクガメスコンビが構築作成の始点となっています。

キュレムが呼ぶ鋼や格闘をバクガメスの鉄壁の起点に、逆にバクガメスを見て来る特殊水をキュレムの起点にするといった感じですがもちろんこれ一本だけでは上手く行かないので

 

ジュラルドン(対オーロンゲドラパルト)

パッチラゴン(対ラプラスサンダーレヒレ)

ウオノラゴン(対白バドポリ2クレセ)

ガブリアス(対ドリュウズウツロイド)

当初はメタ重視で採用した個々のポケモンたちを

 

襷ジュラルドンで麻痺撒き

キュレムでみがわり竜舞

orパッチラゴンのダイジェット

orウオノラゴンのみがわりエラがみ

とジュラルドンからそれぞれに展開できる流れを作りました。

 

これによりバトル展開のパターン化がしやすくなりぐんと勝率を上げられたことが今回の結果に繋がっていると考えています。

 

 

 

☆パーティメンバー紹介

 

f:id:kqrorappa15:20210501015150j:image

☆陽気ブラックキュレム@ラムのみ

実数値 201(4)-222(252)-121(4)-x-113(20)-158(228)

 

・特性 テラボルテージ

 

・技構成

つららばり/クロスサンダー/みがわり/竜の舞

 

・調整

最速霊獣ランドロス抜き

 

・使用感など

今パーティの禁止伝説枠。

 

採用の理由としては

・特性テラボルテージで全抜きの邪魔になる天然、ばけのかわ、マルチスケイル、不思議な守りを無効化

積めさえすれば受け構築を一体で破壊出来る可能性を秘めている

氷タイプのためランドロスに強い

S95族なので禁止伝説に多いS90族を抜くことが出来る

 

ザシアンにどうひっくり返っても勝てないという点を除けばドラゴン統一においてこれ以上ないエースポケモンなのです

 

持ち物のラムのみはカバルドンラグラージのあくび、ヌオーガマゲロゲの毒々、ラッキーの電磁波に対して受け出ししてその後みがわりで竜舞の隙を作るためのもの。

 

耐久ポケモンの前なら体力を多く残して舞うことが出来るのであとは氷電気の受けづらい範囲で全抜きまっしぐら!

 

ダイアイスは通りも良く追加効果の霰によってステルスロックを撒く手間が省けるので超有能!

とてもじゃないがステロを撒く余裕なんてないので大いに助かった!

 

またドラゴン技を採用していないエースなのでキュレムミラーに弱くなるもののメタモンにコピーされても即負けにならないのもGOOD!

わざとコピーさせてバクガメスの起点にするといった芸当も可能だったりする。

 

 

唯一の問題点はつららばりを素で撃ったとき弾数が不安定で相手を倒しきれないことがあること。

これに関しては完全に運なのでとにかく祈祷力を鍛えることで対策しました

 

 

f:id:kqrorappa15:20210501015212j:image

☆控えめジュラルドン@きあいのタスキ

実数値 169(188)-103-136(4)-170(116)-73(20)-128(180)

 

・特性 ライトメタル

 

・技構成

ラスターカノン/流星群/でんじは/岩石封じ

 

☆調整

・陽気ザシアンのA+1じゃれつく+電光石火を最高乱数以外耐え(98.55%)

陽気珠ミミッキュのじゃれつく確定三発

・特化白バドレックスのブリザードランスをステロ一回込みで耐え
・S+1最速ウツロイドを電磁波で抜き

 

・使用感など

キュレムバクガメスが二大看板ならこいつは縁の下の力持ち的存在でほぼほぼ初手に選出して相手の足を奪うことに命を懸けてもらっている。

 

運用としては起点作り要員になるが殴れる火力を持ってもいるのがポイント!

Dが薄いオボンランドロスをラスカノ流星で倒したり起点作りガマゲロゲに対して流星流星で落としに行けるのがとても偉い!

 

また初手のジュラルドン→起点作り→両壁という思考で挑発を撃たれることも多くそこを突いて不意の大ダメージを与えられたりもする

 

襷持ちなのに耐久調整しているのは最速にしてもカイリューぐらいしか抜けないので旨味が少ないことや相手のドラゴン対策でダイマックス運用も考えてのこと。

 

これが功を奏しステロを撒かれても受け出しから攻撃を一発耐えて電磁波という動きが出来るのがとてつもなく重宝した!


f:id:kqrorappa15:20210501015222j:image

☆意地パッチラゴン@とつげきチョッキ

実数値 171(44)-157(180)-111(4)-90-76(100)-121(204)

 

・特性 はりきり

 

・技構成

でんげきくちばし/逆鱗/大文字/つばめがえし

 

☆調整

・無振りサンダー抜き
・臆病珠サンダーのダイ暴風受け出し→ダイマ→ダイ暴風2回+素暴風確定耐え
・陽気珠エースバーンのリベロ膝最高乱数切り耐え
・先行でんくちで無振り王ザシアン確定

 

・使用感など

最終日直前まで調整が固まらず四苦八苦した枠。

 

当初は弱点保険ダイジェットからの第二のエースとして運用していたが電気がキュレムと被ってしまうので選出されることがなかったので亀で積んでる時に度々邪魔しに現れるサンダー対策に特化させることにした。

 

このパッチラゴンの数値では黒バドレックスや珠イベルタルダイマックスを切り合っても勝つことが出来ないのが辛いところだが電磁波から展開するため素早さも切れず火力にも努力値を割かないといけないのできっぱりと諦めることにした

 

そうなるとチョッキの恩恵がそこまでなさそうに感じるが使ってみると雑に特殊に対する対面性能が上がるため割と使いやすかった印象が強い。

 

特殊珠テッカグヤのダイジェットに受け出してダイマックスで切り返すことも出来るのも優秀!

 

張り切りの安易な引きを許さない火力はバクガメスの障害のみを取り除くという役割と見事にマッチしていた!

 


f:id:kqrorappa15:20210501015231j:image

☆意地ウオノラゴン@たべのこし

実数値 179(108)-151(220)-121(4)-x-101(4)-117(172)

 

・特性 がんじょうあご

 

・技構成

エラがみ/怒りの前歯/岩石封じ/みがわり

 

☆調整

・無振りユクシー抜き
・陽気鉢巻ウーラオスの暗黒強打96.7%で耐え

 

・使用感など

以前使ったものの流用個体。

ネクロズマや白バドレックスに対抗出来る点が光る他トリックルームを絡めた展開にもみがわり連打→トリル最終ターンに怒りの前歯→先行エラがみと倒しにいけるのがとても優秀!

 

みがわりはラグラージのあくびを透かせることでウオノラゴンもラグラージを相手出来るようになったり岩石封じを入れた後のウーラオスの不意打ちを透かしたりナットレイ対面で宿り木を透かして回復を防ぐことによって怒りの前歯をより効果的にしたりと

スカーフエラがみのイメージが強いウオノラゴンとの相性が滅茶苦茶いい技!

 

持ち物のたべのこしはスカーフではないと早い段階で分かってしまうデメリットがあるが雑にみがわりを貼る回数を増やせるため電磁波/岩封と非常に相性が良く強かった!


f:id:kqrorappa15:20210501015243j:image

☆陽気ガブリアス@こだわりスカーフ

実数値 183-182(252)-115-x-106(4)-169(252)

 

・特性 さめはだ

 

・技構成

じしん/逆鱗/噛み砕く/じならし

 

☆調整

準速では最速90族を抜けないことと

ダイマックス状態で最速ミミッキュウーラオスを抜くため最速。

 

・使用感など

今パーティのスカーフ枠!

 

一般的な型と同じく一致技の地震と逆鱗を採用し後は黒バドレックスメタの噛み砕くにキュレムより速いポケモンの素早さを落として引きを誘発→みがわりの隙を作るためにじならしを採用した。

 

序盤から中盤にかけては噛み砕くが余り警戒されず決まりやすかったが環境に噛み砕くガブが増えてしまったのか黒バドと対面しても裏引きされるようになった上、スカーフバドレックスがかなり防御に振った型が主流になってダイ噛み砕くでもダイマ黒バドを落とせなくなってしまったので腐った技になってしまったのが残念。

 

優秀な種族値からの絶妙な耐久や

素でS100族を抜いているため積極的にダイマックスを切っていくことも出来たりかなり器用に運用でき使いやすかった!


f:id:kqrorappa15:20210501090031j:image

☆図太いバクガメス@オボンのみ

実数値 167(252)-x-205(252)-111-106(4)-56

 

・特性 シェルアーマー

 

・技構成

ボディプレス/嫉妬の炎/鉄壁/ねむる

 

☆調整

ザシアンを鉄壁の起点にするにはB方面がギリギリなのでHB特化

 

・使用感など

キュレムが猛烈に鋼格闘を呼ぶため相手の選出が物理アタッカーに偏りやすくそこから鉄壁耐久をすることで二タテ三タテを量産した神ポケモン

 

ドラゴン統一では唯一ザシアン対面から鉄壁耐久が出来るためこのルールでの救世主と言える。

 

ウーラオスの暗黒強打は確定急所技で本来鉄壁の起点に出来ないのだが特性シェルアーマーにより急所に当たらないので特性を知らない相手を狩り尽くした!

 

また耐久の宿命である急所による突然死がないため積んでしまえば非常に安定して詰めることが出来るのも魅力の一つ。

 

さらに嫉妬の炎はボディプレスを無効化するゴーストへの打点になる上に攻撃しながら積みを牽制できる超絶優秀技!

警戒のされにくさと地面弱点でダイアースをよく撃たれることが多くそこにぶっ刺さった!

 

ここまでだと良いことずくめだが

もちろん弱い点も多々あり

 

・単体では特殊技持ち相手に勝てない

・耐久もそこまで高いわけではないのでウーラオスやザシアンへの受け出しは安定しない

・純粋な耐久値と習得技の豊富さでは同じ炎/シェルアーマーのコータスの劣化になる(こちらはドラゴン複合なので差別化は出来ている……はず)

・素早さの中途半端さ

無振りラプラスポリ2はもちろん白バドレックスやカバルドンでさえ抜くためには相当量の努力値が必要になる

→耐久方面の脆さを考えるとS振りは切るしかない

無振りの値がヌオーより1速いのだけは評価出来る

 

こんな感じなのでどんなパーティに選出するのかどのタイミングで場に出すのかという判断が非常に難しいポケモンだった。

 

 

☆あとがたり

タイプ統一から来るフェアリードラゴン地面の一貫、ザシアンがトップメタの環境、そしてムゲンダイナ珠カイリュー珠ドラパルトなど気を抜くと簡単に負ける要素が滅茶苦茶多くそれらを克服するためにメインサブ合わせて800戦以上は潜ったのですがそれでもプレイングミスや選出ミスが減らないとんでもなく扱いが難しい構築でした。

 

さらにつららばりの弾数不足、張り切り技外しにジュラルドンの電磁波/岩封/流星群外しなどその日の運に戦況が左右されやすくとにかくメンタル的にしんどかった……()

 

ですが!

それを乗り越え最終500位台を達成することが出来たことに凄く満足しています!

ザシアンが暴れ回る環境で結果を残せたことでドラゴン統一勢の光になれたら嬉しく思います。

 

スペシャルサンクス

 

☆つっきーさん(@tsucci2200tv)

 

以前依頼したヒガナ絵をトレーナーカードに使用させて頂きました!

クールさが際立ってるとこほんと好みだし

目の赤色がめちゃめちゃ鮮やかでだいすき

 

☆ブロッコニキ(@Brocko_pokepad)

終盤に努力値調整の手伝いしてくれました

再調整してくれたパッチラゴン強かったよ!!!ほんとにありがとね!

 

☆d_m氏

一年前からやり取りをしているドラゴン統一の海外勢。

『ブラックキュレムエースでドラゴン統一を組んでみてほしい』というリクエストに答えた結果こうなりました

私一人ではキュレム使わなかったと思うので元を辿れば全部この人のお陰です

ほんとにありがとう!!

Thank you so much!!

 


f:id:kqrorappa15:20210501114539j:image

これでこの記事は終わりです!
ここまで見ていただきありがとうございました!

 

【剣盾S14シングル最終776位/レート1905】レジ統一EX!

どーもくろらっぱです!

 

f:id:kqrorappa15:20210201125316p:plain

 

今期もレジ統一で潜っていていい結果を残せたので記事にしました!

 

f:id:kqrorappa15:20210201125534j:plain

 

f:id:kqrorappa15:20210201125708j:plain

 

 

f:id:kqrorappa15:20210201034148g:plain

 

☆パーティ紹介

f:id:kqrorappa15:20210201002457j:image

(レンタル公開してます!)

 

 

 

f:id:kqrorappa15:20210201034217g:plain

☆控えめレジギガス@とつげきチョッキ

実数値 207(172)-x-140(76)-145(252)-133(4)-121(4)

 

・特性 スロースタート

 

・技構成

大地の力/10万ボルト/気合いだま/凍える風

 

☆調整

・陽気ガブリアスの逆鱗が2.0%の乱数2
・A特化霊獣ランドロス地震を確定2耐え
・C実数値169ウツロイドのメテオビーム→ダイメテオビーム確定耐え

・とにかく火力が足りないのでCぶっぱ

 


・使用感

特性スロースタートにより物理の火力が出ないこととレジギガス=物理型というイメージの裏をかくために特殊型を採用している。

 

種族値C80のためどっちにしろ火力が出ない(例:耐久無振りランドがC特化凍える風で75.6~90.2%の確定二発)

 

選出頻度は15戦に1回程度だが一応選出パターンはあり相手のパーティに格闘がいない+ランドロス/ガブリアス/ヒードラン/マンムーがパーティに入ってる場合に雑に初手出しして一体持っていってもらう

 

突撃チョッキを持たせているのはレジ統一がきついヒードランに対して数回受け出しすることを想定しているため、

まあH振りヒードランはC特化大地の力で落ちないけどな!!!(致命的)

 

前期からの変更点である気合いだま採用のおかげで対面からならマンムーを倒せるのが結構重宝した!

 


f:id:kqrorappa15:20210201031558j:image

☆意地レジロック@弱点保険

実数値 187(252)-167(252)-220-x-120-71(4)

 

・特性 クリアボディ

 

・技構成

ロックブラスト/地震/冷凍パンチ/炎のパンチ

 

・使用感

格闘が一貫するレジ統一でとても貴重な初手投げ枠。

ウーラオスエースバーンランドロスがいるときに雑に初手投げして削りを入れたり突然のダイマックスで奇襲したり(一撃ウーラオス対面はインファイトのBDダウンと弱点保険発動により返しのダイアイスで襷貫通して返り討ちに出来る)

レジエレキのリフレクターを受けてエース運用したりどう使っても強くとても頼りになった!

 


f:id:kqrorappa15:20210201031642j:image

☆控えめレジアイス@こだわり眼鏡

実数値 175(156)-x-120-167(252)-220-83(100)

 

・特性 クリアボディ

 

・技構成

冷凍ビーム/10万ボルト/気合い玉/吹雪

 

・調整

少しでも火力が欲しいのでC252振り

H実数値を16n-1にしつつポリゴン2ラプラスを意識した無振りS60族抜き抜き抜き調整

 

・使用感

氷タイプの耐性の貧弱さのせいで中々出すことがないがパーティ全体でカバルドンを相手出来るのがレジアイスしかいないのでカバルドンが相手のパーティにいるときは確定選出となる。

 

カバルドンステルスロック撒きに加えてレジエレキの電気技受けを兼ねていることがほとんどなので向こうのカバルドンもほぼほぼ選出される

 

それを前提として初手エースバーンウーラオスをケアした初手レジエレキから出て相手の初手がカバルドンだった場合はレジアイス引き、

相手の初手がエースバーンウーラオスだった場合はレジエレキの電気技読みでカバルドン引きしてくること読みのレジアイス引きをすることになるが

これがとても心臓に悪い!!!

 

(相手の初手が連撃ウーラオスだった場合はカバルドンレジアイス対面で氷技を撃つか10ボルトを撃つかの択が発生するがそれはまた別のお話)

 

前期はラスターカノンを採用していたが素で撃つことはもちろんダイマックス技としてもほぼ撃たなかったのでダイマックス時のメイン技であるダイアイスの威力上げるために吹雪を採用した!

 

あと一言、

どうしてフリーズドライ覚えないの?

(水ポケモン対面、眼鏡10万で技固定することになるので即地面引きされたら絶対に勝てない)

 


f:id:kqrorappa15:20210201032014j:image

☆図太いレジスチル@オボンのみ

実数値 187(252)-x-209(156)-95-170-83(100)

 

・特性 クリアボディ

 

・技構成

ラスターカノン/ボディプレス/鉄壁/眠る

 

☆調整

レジアイスと同じく無振りS60族抜き抜き抜き調整

・物理技の被ダメージを出来る限り下げるのとボディプレスの火力を上げるためH252S100振った残りはBにぶっぱ

 

・使用感

ブリザポスやポリゴン2などの低速相手に上から鉄壁→ボディプレスしたりレジドラゴ意識で出てくるミミッキュの受けとして出したりレジエレキのリフレクター受けて強引に詰めていったりする!

 

レジ統一に出てくるポケモンが物理に大きく偏っているため鉄壁が刺さりやすいのもありほぼほぼ毎試合選出した。

 

その期待に応えるかのようにレジスチル一体のみで相手を二タテ三タテすることが良くありとても強いポケモンだと感じた!

 

前期との変更点はアイアンヘッドをラスターカノンに変えたが正直どちらでも相手への与ダメは変わらないためどちらを採用してもいいと感じた。

私は一度だけ出会ったビルドアップミミッキュやパーティ単位できついコットンガードエルフーン意識でラスターカノンを採用した。

 

また前期は性格慎重にしてある程度Dを上げていたが今回の調整でも

C169ウツロイドのメテオビームダイロックが20.9~25.1%

C↑メテオビームが27.3~32.1%で余裕で受けられるのでD方面の薄さはそれほど気にならなかった!

 


f:id:kqrorappa15:20210201032025j:image

☆控えめレジエレキ@じしゃく

実数値 164(68)-x-102(252)-154(156)-71(4)-224(28)

 

・特性 トランジスタ

 

・技構成

10万ボルト/破壊光線/リフレクター/サンダープリズン

 

☆調整

・意地フェローチェインファイト確定耐え
・最速フェローチェ抜き

 

・使用感

低速が多いレジ統一において潤滑油の役割をする高速アタッカー兼サポーター。

 

前期の調整で問題を感じなかったためそのまま運用した。最速スカーフカプレヒレに上を取られてしまうのが少し気になったが数が多くないためマッチングしてしまったら事故だと割りきることにした。

 

雑に初手に出して相手の襷持ちにサンダープリズンで致命傷を与えターン終了時の定数ダメージで落とす→S200で相手の後続の上を取ってリフレクターを貼って退場→壁を盾に鉄壁ボディプレスレジスチル竜舞レジドラゴで積んだり弱点保険ダイマックスレジロックで強引に崩しに掛かる動きが凄く強かった。

 

B252振りの耐久と控えめ磁石の火力、そしてリフレクター全てが噛み合った強ポケでした!

 


f:id:kqrorappa15:20210201032116j:image

☆陽気レジドラゴ@りゅうのキバ

実数値 275-152(252)-73(20)-x-70-143(236)

 

・特性 りゅうのあぎと

 

・技構成

ドラゴンクロー/炎の牙/身代わり/竜の舞

 

☆調整

・陽気ドリュの岩石封じ身代わり11/12耐え
・1舞で最速ドラパルト抜き

 

・使用感

スカーフドラゴンエナジー!ではなく

初手ラグラージのあくびやドヒドイデの熱湯、ラッキーの電磁波に合わせて身代わりを貼り全抜きを狙っていく竜舞型。

レジドラゴはHPが極端に高いため地球投げ一回で身代わりが壊されないのが好ポイント!

 

前期の調整ではA↑珠エースバーンに死に出しダイマで勝つためにBにかなり割いていたがレジドラゴでエースバーンを見る動きをすることが少なかったので思いきってほぼASにしてみた!

 

その結果、前期の不満点であった火力不足が改善され凄く使いやすくなったと感じた!

 

 

 

☆あとがたり

中盤は2000~6000位ぐらいをうろうろしていたが終盤は先発レジロック後続レジエレキレジスチルの選出が鬼のように刺さりぐんぐん順位を伸ばすことが出来ました!

 

USMでレジ系パーティをやっていたときからずっと1900には到達したいなと思ってたので今期しっかり結果を叩き出せて嬉しかったです!

 

来期からはシリーズの移行に伴い来期からルールが大きく変化するためレジ統一も一旦一区切りとなります。

 

私は禁止伝説の知識がないため来シーズンは捨てることになるとは思いますがその次からは潜って行きたいな~と思っております!

 

 

スペシャルサンクス

・トレーナーカード

submarineさん

Twitter:@submarineoa8

 

前期の記事に引き続き以前描いて貰ったラスボス系少女を!ベアトリーチェ様はいいぞ……。

 

 

f:id:kqrorappa15:20210201035931g:plain

これでこの記事は終わりです!
ここまで見ていただきありがとうございました!

 

 

【剣盾S13シングル最終1217位/レート1875】レジ統一!

どーもくろらっぱです!


f:id:kqrorappa15:20210101115828p:plain


今期はレジ統一で潜っていていい結果を残せたので記事にしました!


f:id:kqrorappa15:20210101115842j:plain



f:id:kqrorappa15:20210101115906g:plain


☆パーティ紹介
f:id:kqrorappa15:20210101115927j:plain


(レンタルの公開終了しました
さらに煮詰めたものがS14のパーティになるのでレンタルパをお求めの方はそちらにどうぞ!)



f:id:kqrorappa15:20210101115947j:plain
☆控えめレジギガス@とつげきチョッキ

実数値 203(140)-x-142(92)-145(252)-133(20)-121(4)

・特性 スロースタート

・技構成

破壊光線/大地の力/10万ボルト/凍える風

☆調整

・陽気ガブリアスの逆鱗が2.3%の乱数2
・A特化霊獣ランドロス地震を最高乱数以外2耐え

・C実数値169ウツロイドのメテオビーム→ダイメテオビーム確定耐え


・使用感

レジを創造した大地を司ると言われる巨人。

ダブルではマタドガスという相棒を手に入れ暴れまわってるようだがシングルではまあー前作と変わらないですね!!!


シングルでは壁や後攻のしっぽトリック等サポートに一体消費してようやくスロースタート解除を狙えるようにようになるがターン消費のためにみがわり連打することになるので本気を取り戻す頃には持ち前の耐久もボロボロな上、A160S100も無双していくにはちょっと物足りないのでそこまで強くない。


スロースタート解除を狙わない型だと特殊型か電磁波を使った起点作り型の二択になるのでどちらも使って確かめてみたが電磁波型はそもそも一体まるまる使って電磁波撒くだけ!しかもC80しかないので相手に負担を掛けられるわけでもなく逆に積みの起点になりかねないのであまりにも弱すぎるので没になりました!


結局一番マシなのはレジアイスが弱い特殊炎をチョッキを持って受けて貰うのが無難でした(なおC特化大地の力でヒードラン確定二発です)


こんな具合なので出すわけもなくベンチ暖め要員になっているのが現状です。もっと強い型があったら教えてくださいお願いします()


f:id:kqrorappa15:20210101120005j:plain
☆意地レジロック@弱点保険

実数値 187(252)-167(252)-220-x-120-71(4)

・特性 クリアボディ

・技構成

ロックブラスト/地震/冷凍パンチ/炎のパンチ

・使用感

HA弱点保険ドーン!強い!!

前作猛威を振るったロックカットは没収されてしまったがエレキドラゴみたいに極端に苦手な相手がいるわけでもなく弱点を突いてくる相手にも弱点保険で返しの目があるのでどの構築にも出していける超有能ポケモン


H252振りをすればA特化力持ちホルード地震ダイアースすら6.3%の乱1に抑える程の強靭な耐久なので格闘や地面タイプにも臆せず出していける!


技範囲の広さも魅力であり採用している技以外だとアームハンマー/ボディプレス/アイアンヘッド/雷パンチも覚えカスタマイズ性能も高い!



問題点としてはやはりA100から来る火力不足。珠エースバーンの飛び膝蹴り自体は安定して耐えることが出来るのだがなんと弱点保険が発動した返しのA+2地震で確定で倒すことが出来ない悲しみの火力なのだ(85.2~100.6%)



珠ダメージ込みで中乱1、そのまま殴ってくれれば珠ダメ二回で共倒れは出来るのだが交代されるとすごく厄介なことになってしまう


パーティが格闘が一貫する以上安定する初手要員がレジロックしかいない場合も多々ありこれに関してはどうしようもないのでお祈りすることで対処しています()


f:id:kqrorappa15:20210101120051j:plain
☆控えめレジアイス@こだわり眼鏡

実数値 175(156)-x-120-167(252)-220-83(100)

・特性 クリアボディ

・技構成

冷凍ビーム/10万ボルト/気合い玉/ラスターカノン

・調整

少しでも火力が欲しいのでC252振り

H実数値を16n-1にしつつポリゴン2ラプラスを意識した無振りS60族抜き抜き抜き調整

・使用感

対地面レヒレ要員。

主にエレキを受けようと出てくる地面に合わせて受けにくい高火力眼鏡冷凍ビームを押し付けたりレヒレのめいそうのタイミングで交代して眼鏡の火力で強引に押したりする!


環境に格闘ポケモンが多いため、初手に出てくるのが格闘か地面の二択になることが多く格闘と対面してしまった場合、受けも効かないのでそのまま捨てるしかなくなるのが難しいところ。


そのため中々出すことは難しかったが眼鏡の火力もありハマれば活躍してくれた!


f:id:kqrorappa15:20210101120110j:plain
☆慎重レジスチル@オボンのみ

実数値 187(252)-96(4)-188(140)-x-189(12)-83(100)

・特性 クリアボディ

・技構成

アイアンヘッド/ボディプレス/鉄壁/眠る

☆調整

・B2段階上昇ボディプレスで耐久無振り一撃ウーラオス確定

・H252ジバコイルアイアンヘッド+B2段階上昇ボディプレスで確定

レジアイスと同じく無振りS60族抜き抜き抜き調整


・使用感

こちらも前作使っていた毒々を没収されてしまったが新規習得でボディプレスを獲得した!


レジ統一に出てくるポケモンは格闘と地面の一貫の影響で物理に偏りがちなのでそこに鉄壁とても刺さる!


ただし、流石に格闘や地面相手に対面から積んでいけるほどの耐久はないため、上手く相手を選ぶかレジエレキのリフレクターと併用してあげることが重要になってくる。


鋼単・D150から来る積み性能の高さが純粋に強く三タテ量産していた!



鉄壁ボディプレス眠るまで確定であと一枠にど忘れ/アイアンヘッド/ラスターカノンの選択になり、


ど忘れはさらに積み性能を強化することが出来るがミミッキュをはじめとするゴーストタイプになにも出来ないのが大きな問題となってくる


アイアンヘッドレジスチルで見ることになるウツロイドやブリムオンに対していいダメージが見込めるが火傷やアッキの影響を受けてしまう



ラスターカノンはアッキミミッキュに少し強いが今度はウツロイドブリムオンにダメージが通らなくて苦労するという中々に悩ましいことになっている


今回はウツロイド受けに選出されることが多かったためアイアンヘッドを採用したが環境の移り変わりや使用者によって変わってくるのでよく考えた方が良さそうだ。


f:id:kqrorappa15:20210101120126j:plain
☆控えめレジエレキ@じしゃく

実数値 164(68)-x-102(252)-154(156)-71(4)-224(28)

・特性 トランジスタ

・技構成

10万ボルト/破壊光線/リフレクター/サンダープリズン

☆調整

・意地フェローチェインファイト確定耐え
・最速フェローチェ抜き

・使用感

冠の雪原にて新登場したレジ系の新入りその1


特性トランジスタによる電気技の火力とS200からの壁サポートが単純に強い上にレジ統一に出てくる格闘ポケモンも上から制圧出来るため引っ張りだこだった!

ただ体力を消耗させすぎるとエースバーンやウーラオスの先制技圏内に入ってしまうのでよく立ち回りを考える必要がある。


地面を誘ってレジアイスと対面させたりレジエレキ意識で出てくる初手ランドロスレジロックで相手して電気の一貫を作ったりなどなどレジ統一はレジエレキ関連の立ち回りが勝敗を分けるぐらい重要なのでレンタルパを使うのであればそこを意識してみると勝てるようになってくるはず。



f:id:kqrorappa15:20210101120143j:plain
☆陽気レジドラゴ@りゅうのキバ

実数値 275-138(140)-89(148)-x-70-140(220)

・特性 りゅうのあぎと

・技構成

ドラゴンクロー/炎の牙/身代わり/竜の舞

☆調整

・陽気珠リベロエースバーンと対面時、

A1段階上昇とびはねるジェット→こちらダイドラグーンでA下げる→相手のダイジェットの流れを確定耐え
・意地ウオノラゴンの逆鱗が18.8%の乱1
・耐久無振りパッチラゴンをドラクロドラグーンで確定
・最速ウオノラゴンパッチラゴン抜き


・使用感

冠の雪原にて新登場したレジ系の新入りその2

こちらは特性りゅうのあぎとでドラゴン技の威力が大きく上がるのとドラゴン単の耐性と比較的高い耐久、そして竜の舞が魅力的なポケモン


レジエレキから壁サポートを受けてから積んだりレジ統一だと重くなりがちなドヒドイデやラッキーに対して身代わりを置いて竜舞の起点にしていくことが出来るのが非常に重宝した!


その特性上、フェアリーポケモン(特にミミッキュ)に弱いがフェアリーは基本的にレジスチルで見ることが出来るのでレジドラゴ+レジスチルの選出はよくやった記憶がある。


ここでもA100から来るサブウェポンの火力なさ+耐久に厚く振った影響で火力に回せずドラグーンで微妙に落としきれないじゃん!ということが多発。


パーティがパーティなだけにエースバーンを意識した調整は重要だが思いきって崩してみるのも大いにありだと感じている。


来期もレジ統一を使うなら陽気ASレジドラゴの使用感も見てみたいところだ




☆あとがたり

ウーラオス/フェローチェ/ガマゲロゲ/クレセリア/カプレヒレなどなどきついポケモンがここに書き切れないぐらい多く立ち回りも難しいってレベルじゃないのに苦労したがタイプ統一ですら霞んで見える程の超特大のインパクトがとても心地よく使っていて楽しいパーティだった!

パーティを組んで潜り始めたのが20日前後だったので調整の練り込みが足りていないのもありもう一度潜ってみたいとは思っているがいつになるかはいつも通り未定!!



スペシャルサンクス

・トレーナーカード

たまかけさん(Twitter:@zeririnz)


結構前に描いていただいたのを持ってきました!ラスボス系少女はいいぞ。




・各ポケモン

ともちんくん(Twitter:@SharkTino12)

いつもの。

線の安定しなさとレジ系の無機質さが妙にマッチしていて好き。イチオシはレジスチルくん。



・育成お手伝い

ひまじんさん(Twitter:@himazinn931)

私の鉱石やBPが尽きてしまった時にまっさらやポイア使用してくれました本当にありがとう!



f:id:kqrorappa15:20210101120329g:plain

これでこの記事は終わりです!
ここまで見ていただきありがとうございました!